最新情報

HOME» 最新情報 »城の面白さを解説。そして、地域活性化の拠点へ。

最新情報

城の面白さを解説。そして、地域活性化の拠点へ。

新鮮!水揚げ情報を見たいと思って、ここに訪れた人へ…。

趣味の記事を書いちゃって、ゴメンなさい(^^;)

日本史が好きだから、もちろん城も好き!
城の素晴らしさを伝えすぎて、ドン引きされないか不安な店長、今西康喜です。

まず城の魅力について、ソフトに書いていこうと思います。

私が一番好きなのは、時代背景!
いつ、誰が築城したのか?
誰が攻めたのか?守ったのか?

​攻城戦を調べ、戦国武将の活躍を妄想するとワクワクしてきますよね♪

​ですので、情報を収集してから登城します!

​そもそも、城が立派なのは戦闘抑止力!
敵が攻める気を無くするよう、堅固さが伝わるように築城されます。

「兵は国の大事なり!」
戦いを避けることが兵法の極意です。

​山上に大規模な石垣を構える山城、「竹田城」
麓から見上げると、戦意喪失します。

「天空の城」「但馬のマチュピチュ」
​素晴らしい名城ですよね♪

​攻めるは織田家の羽柴秀吉・長秀兄弟!
​守るは山名家の太田垣輝延!
(この攻城戦の時は立派な石垣が築かれておりませんでした)

​城=天守って思っている人も多いですが、実は本丸・二の丸・三の丸等の曲輪や櫓・石垣・堀等の建造物全体を含めた総称なんです。

​なので、天守は城の一部、シンボル的な存在ってとこです。

​平城で黒い天守の代表格「松本城」

雪景色だと、さらに黒さが映えます♪

​石川数正・康長親子が築城!
​NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」に石川数正が出ているので、松本城をチョイスしました。

松本城は天守だけが注目されていますが、築城時の縄張図を見ると堀や石垣が大規模で素晴らし総構えなんですよ♪

​さて、美方郡の城は、ほとんどが中小規模な山城。
​立派な天守や石垣は残念ながらありません。

​しかし、それぞれに時代背景や物語があります。

5月26日(金)の日本海新聞但馬版
​美方郡のマイナーな城を西尾孝昌先生が紹介。
​縄張り図を見て当時の城を妄想するとワクワクしてきます♪

​城は地域の重要拠点で領内が見渡せる位置に築かれます。
​皆さんの住んでいる近くにも城跡があると思います。
​ぜひ登城してみて下さい。
​いい運動になりますよ♪
​そして、歴史を調べてみて下さい。

​自分たちが住んでいる地域を守るのは、やはり地元住民!
存続・発展させる為には、地元住民の結束と努力が必要だと思います。
​それにはまず、自分の住んでいる所が好きにならなきゃ!
城を中心とし郷土愛を育み、各地区で活性化すれば、この田舎町の将来も明るくなるのかなと思います。

​とりま、登城しましょうね~(^.^)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
最近、城は地元「上計」の「養山城」しか登れていません。
​パソコンに残っている昔に登城した城を見ながらウズウズしております。

 
そんな店長がボイルした「香住ガニ」と「カニホタル」が味わえるのは、5月末までです。
ネット販売しておりますので、いつでもよろしくお願いします。
今西食品ネット通販
電話:0796-37-0016
​FAX:0796-37-0566
もちろん電話やFAX、店頭でも販売いたしております。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

​香美町を若者で活性化させようと結成された「香美町若者まちづくり懇話会」

​郷土愛を育む目的で、「香美ジオかるた」を作成しました。
私の影響力です!

小代の「ふれあい歴史公園」は攻5・防5の設定しました!
​攻めてきた織田軍の「藤堂高虎」を撃退した「城山城」!名城跡です!
​遊歩道が整備され、頂上には物見櫓が復元されていて眺めがいいですよ♪
2017/05/27

最新情報

管理画面