最新情報

HOME» 最新情報 »子育て・子育ち支援で魚に親しんでもらおう♪2018香美町とと活隊

最新情報

子育て・子育ち支援で魚に親しんでもらおう♪2018香美町とと活隊

台風の影響?で雨が続きますね…。
早く梅雨が明けないかな♪

さて我が香美町では条例で、魚食普及を推進しております。

​「魚を食べよう!」を合言葉に魚食普及を推進している「香美町とと活隊」の副隊長を務めております、店長の今西康喜です。

​7月3日(火)に香美町「子育て・子育ち支援センター」会員の親子43名に魚と触れ合って親しんでもらいしました♪

​場所は香住水産加工協同組合の上屋。

魚と触れ合うといえば…。「タッチングプール」!
​今年は1m前後のドチザメが増量でサメだらけ!

日本海新聞さん取材、そして記事掲載ありがとうございます。
子ども達は「キャーキャー」言いながら、勇敢にサメを触っていました♪

事業を継続している効果かな?
​魚に抵抗なく触れる親子が増えております♪
確実に魚を身近に感じてくれてますね。
タッチし過ぎてかな?上着を脱いでいる子もいました!
暑かったから、それもオッケーです!

サメの他は、エイ・イシダイ・チヌ・グレ・カワハギ・イサキ・スズキ等
色合いは地味でしたが、元気に泳いでいる魚たちを触っていました。

そして、香美町とと活隊名物の「さざえ釣り」

小さな子ども達がお母さんのサポートで釣っていました♪
今回は特別に時間無制限!その訳は後ほど。

​今回も、小代と村岡から親子で参加してもらってます。
​子どもは0歳~4歳の未就園児。
香美町内の親子の懇親も深まったと思います。

​遊んだ後は和田隊員からの海遊びについて諸注意!

毒があり危険な「ヒョウモンダコ」は触らないように!
岩場で釣りをする時は、ライフジャケットを着用しましょうね♪

さて、我々の目的は魚食普及の促進!
​美味しい魚を食べてもらって、親子でまた「魚を食べたいな」と思ってもらう事。


ニギス・ハタハタ・白イカの炭火焼!!
鯛のアラでダシを取った味噌汁も振る舞いました。

さらに、サザエ釣りで遊んだサザエを壺焼きに。

親子たちは各自でおにぎりと飲物を持参しているので、ここでお弁当タイムです。

​親子で美味しそうに魚を食べていました!
そして、食べた後はまたタッチングプールで魚と触れ合い♪

皆様お疲れ様でした。
​これからも魚介類を食べましょうね~♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

やっぱ、魚介類は炭火焼が美味しいですね♪
親子で楽しみながら食べるとさらに美味しいです。
​魚嫌い撲滅活動!
​香美町に住むと魚が好きになる!
​なんてふうに、なって欲しいですね♪
そんな店長が干した「干し魚」は急速冷凍してあります。
​ご家庭で焼いて、アツアツで召し上がってください。
ネット販売しておりますので、いつでもよろしくお願いします。
今西食品ネット通販
電話:0796-37-0016
​FAX:0796-37-0566
もちろん電話やFAX、店頭でも販売いたしております。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
タッチグプールの魚たちのその後…。

香住高校の先生が引き取りに♪
今後は香住高校の水槽で活躍するそうです!


魚たちの再就職ですね♪
2018/07/05

最新情報

管理画面