最新情報

HOME» 最新情報 »この町を元気にするには?香住JCの異業種交流会

最新情報

この町を元気にするには?香住JCの異業種交流会

田舎を活性化させるには、何をすればいいのか?
また何を求められているのか?

昔から考えてますが、難しいテーマですね。

​香住の海産物をトッピングして、香住をPRするご当地丼「香住丼」
香住丼を広める会」の事務局長を務めております、今西康喜です。

先週は香住JCの「異業種交流会・意見交換会」に香住丼の会長代理として出席しました。

​場所は七日市の「KAN-ICHI」(干市)さん。

久しぶりに「香住丼ポロシャツ」を着ました♪

各テーブルに分かれて、「地域活性化」について意見を出し合う感じ。

香住JC(一般社団法人 香住青年会議所)とは40歳までの青年団体。
​地域活性化や自己修練を頑張っています。
​私は香住JCの卒業生で、2008年に理事長を務めました。
​あれから9年が経つんですね♪

​「香住丼を広める会」は、2011年に山崎新吾君が理事長で、私が担当委員長として設立しました。

香住の限定飲食店でいろんなスタイルの「香住丼」があります。
​(鉄板焼かわ田・三七十鮨・笑ら・てんてん・れんが亭)

​佐津の民宿でも、夏限定でイカを使った「香住丼」があります。

​「香住丼を、もっとPRしなきゃ!」

さて、香住JCの意見交換会。
​紙に色々な意見を書いて、貼り付けるグループミーティング。


刺身や、八鹿豚を食べながらの斬新なスタイルでした(笑)

同じテーブルには香住JCの島﨑貢専務理事と民宿かどやの今井学さん。
今井さんはブログに様子を書いてくれてます。
今井学さんのブログはこちら。

​活性化の意見は、地の利を活かした観光についてが多かったですね。
香美町には海水浴場が7ヵ所もあります。
​小さな町にしては、多いですよね♪
「7つの海」というキャッチフレーズ!
これから海水浴シーズン!使えたらいいですよね♪

​そして、町民が地元を知って好きになる事!
素晴らしい景色や山城や歴史が多くあります!!

​皆で連携して発信しましょうね~(^O^)/

最後に各テーブルごとに意見をまとめて発表!

真ん中に立っているのは、2017年理事長の東雅人君です♪

​香住JCは「観光・グルメ・温泉」を利用してキャンピングカーでの集客に頑張っています。
キャッチフレーズは「キャンピングカーの聖地・香住」!
2016年に日本JC主催の「地域再興政策コンテスト」で準グランプリを獲得しました!

​担当委員長の中村修君、お疲れ様でした!
今回の交流会の意見をフル活用して、「観光客誘致と活性化」をよろしくお願いしますね~♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


​香住JCは来年で創立50周年!
​地域活性化への想いが後輩に引き継がれている事って嬉しいですね♪

小さなJCの小さな先輩ですが、助言や支援をしたいと思います!
 
そんな小さな店長が干した「干し魚」は急速冷凍してあります。
​ご家庭で焼いて、アツアツで召し上がってください。
ネット販売しておりますので、いつでもよろしくお願いします。
今西食品ネット通販
電話:0796-37-0016
​FAX:0796-37-0566
もちろん電話やFAX、店頭でも販売いたしております。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

​意見交換会の後は、漁火を見ながらの懇親会!

旬の「岩ガキ」美味しかったです♪
​生でレモン汁をかけて食べると爽やかな磯の風味が楽しめます。

​ビールのスタウト?って何だっけ?と思いながら注文すると…。
黒ビール!!
香ばしくて美味しかったですよ~♪
2017/07/05

最新情報

 


















管理画面