最新情報

HOME» 最新情報 »「信長の野望」の魅力(戦国武将と城が好きになった理由)

最新情報

「信長の野望」の魅力(戦国武将と城が好きになった理由)

最新水揚げ情報を見ようと思って訪れた人へ…。
また趣味の記事を書いちゃってます。ゴメンなさい(^^;)

梅雨入りで山城は登りにくい季節になってまいりました。
戦国武将と城がチョット好きだから「センゴク」とも呼ばれております、香住柴山の水産加工屋の店長「今西康喜」です。

城の魅力については、以前の↓記事を見てね。
城の面白さを解説。そして、地域活性化の拠点へ。

さて、今回は「なぜ?戦国武将と城が好きになったか?」
​と、疑問な人が多いと思いますので、解説したいと思います。
(ん?興味ないって?)

​とりま、暇な時にでも目を通してくださいませ。

一番影響を受けたのは、SLG「ノブヤボ」!
ブログの中でも、チョクチョク話題にしておりますので、ご存知かと思います。

​SLGとは「シミュレーションゲーム」の略です。
​ノブヤボとは「信長の野望」の略です。
戦国時代をを疑似体験できるゲ-ムです。


「信長の野望」を知らない人に、魅力を伝えたいと思います。

もともと、テレビで時代劇が好きでしたので、高校生の時にファミコンで「信長の野望・全国版」にハマってしまいました。

​ゲームの名前で誤解されやすいですが「織田信長」を使って全国を統一!
​ではなくて、むしろ「信長」以外で全国を統一して遊んでいました♪

​南端から薩摩の「島津」とか、北端から蝦夷の「蠣崎(カキザキ)」とか、四国の「長宗我部」等
​当時はマイナーだった大名達で合戦です♪

​合戦で勝つ為に、領土を開発し戦力を増強する。
まさに「富国強兵」の繰り返し!!

​全国を統一すると、達成感を感じますが…。
​次はどの大名で遊ぼうかな?となります(笑)

「ノブヤボ」が長年にわたり愛されているのは、シリーズ化され新作が出て、よりリアルな戦国時代を体験できるからです。


「信長の野望・戦国群雄伝」のポスター!
​普通の高校生はアイドルのポスターを部屋に貼っていたでしょうが、私は「信長の野望」のポスターを貼っていました。
あ、今でも貼ってます(笑)

​この作品以降、戦国大名だけでなく、配下の武将も登場!
​大河ドラマや時代劇で見ている武将を駆使して城を攻める♪
​多くの戦国武将にお世話になりました(笑)

やはり、これが「信長の野望」最大の魅力ですね!!

架空のキャラクターで冒険するのではなく、史実の人物で歴史の「IF」をかなえてくれる♪

​もし、「織田信長」の長男「織田信忠」が本能寺の変で生き延びていたら?
​もし、「徳川家康」の長男「松平信康」が自害させられてなかったら?
​もし、「武田信玄」の長男「武田義信」が自害させられてなかったら?
もし、「毛利元就」の長男「毛利隆元」が病死してなかったら?
​こう見ると、有名戦国大名の長男って悲運ですね…。


「信長の野望・武将風雲禄」
新作が出るたびに、武将や城が増えていきます♪
​武将の能力種類も増えて、より個性的に!
文化や技術等、支配地ごとに戦略が変わります。
​新兵器の大砲や鉄甲船も登場!

​ゲームには各武将についてプロフィールが書いてあるので、さらに戦国時代に詳しくなります。

「ノブヤボ」は企業後継者や幹部候補生の経営感覚を身に着けるのにも良いと思います。

​「収入と支出のバランス」や「販売促進や設備投資の時機と規模」や「適材適所な人事配置」等。
通じるものがあると思います。
​(私には身に着いてないと笑われそうですが…。)


「信長の野望・覇王伝」
​戦闘画面もより、リアルに!
あまり「覇王伝」は思い入れがありませんが…。

​「ノブヤボ」は、戦争のメカニズムも学べると思います。
​なぜ?「今でも戦争が起こるのか?」
なんとなくですが、理解できる気がします。
そして、「戦争にならないようにするには、何が必要か?」
を考えるキッカケにもなります。
​防衛戦力や同盟や調略等々は戦の抑止力!

さて、思い入れのある作品は、↓

「信長の野望・天翔記」

かなり、ハマりました♪
​武将を育てて、活躍させます。
自分が育てた武将は、愛着もわきます。
好きになると、武将の生涯が知りたくなります。
武将同士の相性も戦略に関わってくるので歴史書を読み、さらに戦国時代に詳しくなります♪

城も本物の縄張り図みたいなマップです。
規模の大きな「小田原城」等は縄張りが広く、攻略が難しかった…。

 

そして、籠城時での防衛戦がハラハラ・ドキドキしました!
​少数精鋭で鉄砲攻撃や計略を駆使して大軍を撃退した時は、凄く嬉しくなります♪

今でも城を見に行くと、「どうやって攻めるか?」
それを想定して「どう迎え撃つか?」
​という目線で、二の丸・三の丸・櫓・石垣の配置を見ます♪

​「信長の野望」が好きな人は、だいたいこんな感じになると思います。
でも、中毒に注意!!(ノブヤボ中毒)

​仕事や遊びの時でも「ノブヤボ」の事を考えてしまいます。
​配下にしたばかりの「羽柴秀長」と「宮部継潤」を後方に移動させて、内政開発で領国を発展させよう♪とか。
​育てた「明智光秀」を最前線に移動して合戦をしよう♪とか。
武将への指示を考えてワクワクし、人の話を聞いていない時が多々ありました(笑)

​「ノブヤボ」は、さらに新作が出ていますが、紹介するとさらに話が長くなるので、今宵はここまでにいたします。

なんとなく、「ノブヤボ」の魅力が伝えられたかと思いますので♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「信長の野望」を制作・販売しているのは光栄(KOEI)
​今でも新作を出して人気のソフトメーカーです。
オンラインでスマホでも遊べるみたいですが、中毒になる恐れがあるので遊んでません。
 
 
 
そんな店長が干した「干し魚」は今西食品で販売しております!
​ご家庭で焼いて、アツアツを召し上がってください。
ネット販売しておりますので、いつでもよろしくお願いします。
今西食品ネット通販
電話:0796-37-0016
​FAX:0796-37-0566
もちろん電話やFAX、店頭でも販売いたしております。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

柴山漁港は天然の要害!
日本海の荒波から漁船を守ります♪

​なので湾内は、湖のように穏やかです。

​夜明け前、無人島「臼ヶ浦」が湾内に映って美しかったので写真を撮りました。
​「逆さ富士」ならぬ「逆さ臼ヶ浦」です♪
2017/06/22

最新情報

 


















管理画面